【Mac】ホームディレクトリ内のアクセス権をリセットする方法

スポンサーリンク

ローカルなLAN内で大容量な母艦デスクトップにラップトップやその他クライアントからファイル置場として使おうと「共有」まわりを触っていたら固まって何もできなくなった。

Chrome も開かない。

Android Studio 他アプリのログを見る限り、「ファイルが保存できません」的なエラーメッセージだらけ。

何なのでしょう?!

リセットしたい

以下、Apple公式ページに今回の症状にピッタリな解決策がありました。

「アクセス権をリセットする」が解決手順となります。

👉 ホームフォルダの中のアイテムのアクセス権を変更した後で起きる問題を解決する – Apple サポート 

この手順をそのまま実行したら復活しました!!

しかし、意味が分からないままやってるけど何なのか。

やっていること

以下のように覚えやすくシンプルに理解しました。

1. ログインしているユーザーフォームディレクトリ内を再帰的に読み/書き可能にする。
2. ターミナルから diskutil resetUserPermissions を使って拡張アクセス権をリセットしてOS再起動。

詳細以下ページが解決のきっかけになりました。ありがとうございます。

👉 コマンド ls -l で表示されるアクセス権「+」を消す手順 
👉 Mac: ファイルの拡張属性を一気にはぎ取る – Qiita 
👉 ls -l コマンドで@が表示されたら念のため ls-le を使おう 


関連ワード:  applemac