Admob firebase-ads:15.0.1 でメモリーリークする

スポンサーリンク

なんか以前からよくリークしてましたよね、Admob。

今回は, 以下バージョン。


implementation "com.google.firebase:firebase-core:15.0.2"
implementation "com.google.firebase:firebase-ads:15.0.1"

Activity#finish()後、

百発百中でLeakCanaryが鳴く。

情報はないか、と探すが古いものばかり。

最新の公式サンプルを見る。

BannerExamples

advanced-APIDemo

BannerRecyclerViewExample

AndroidManifest.xmlの「INTERNET」関連の2行はもう不要だったり。

サンプル通りライフサイクル周り記述しても消えやしない。

百発百中でアウトでござる。


// Called when leaving the activity
public override fun onPause() {
    ad_view.pause()
    super.onPause()
}

// Called when returning to the activity
public override fun onResume() {
    super.onResume()
    ad_view.resume()
}

// Called before the activity is destroyed
public override fun onDestroy() {
    ad_view.destroy()
    super.onDestroy()
}

公式サンプルの中に以下を見つけた。


if (adView.getParent() != null) {
  ((ViewGroup) adView.getParent()).removeView(adView);
}

RecyclerViewAdapter.java#L146-L148

ぶら下がったままだった模様。

以下で完。


inline fun AdView.remove() {
  if (parent != null) {
    (parent as ViewGroup).removeView(this)
  }
}

最初のライフサイクル周りは、

公式マニュアル通り不要だったりしたが。