【macOS】「⌫ (delete)」 と「⌦ (forward delete)」の キーボードショートカット設定

カーソルの左右の文字を消す

「⌫(delete)」「⌦(forward delete)」

の操作。

両手がキーボードのホームポジションから離したくないので、各エディタアプリごとの設定でキーボードショートカットやキーマップを設定しようとして困惑。

まあ、だるい。

設定できても衝突の話もある。

 

■ どうしたいのか

それぞれを 「⌃(control)」 を使ったショートカットに振り分けたい。


カーソルの左を消す delete-backward-char (Windows Backspace)
delete

→ ⌃(control) + H


カーソルの右を消す delete-char (Windows Delete)
fn (function) + delete

→ ⌃(control) + D

 

■ キーマップアプリで設定する

macOS 上で動くキーマップアプリでショートカットとして登録しちゃいます。

👉 ⌘英かな hatena-bookmark
👉 Karabiner-Elements hatena-bookmark

これだけです。

 

■ まとめ

macOS 上で動くテキストのエディタ系の操作はこれですべて統一できます。

もし、すでに 「⌃(control) + H/D」をショートカットすでに使用している場合は使えなくなりますが、最も頻繁に直感的に使うエディタ操作を優先します。

👉 【macOS】キーマップとキーボードショートカットの変更設定 hatena-bookmark
👉 Deletion (GNU Emacs Manual) hatena-bookmark


関連ワード:  androidAndroidStudioappleIDEAJetBrainsmacおすすめツール便利な設定開発