ContentDescription を無視する - [Accessibility] Missing contentDescription attribute on image

スポンサーリンク

これの件です。

ContentDescription を無視する

公式の説明には、次のように書いてます。

スクリーン リーダーなどのユーザー補助機能サービスを利用している場合は、コンテンツ ラベルを通してユーザー インターフェースの各要素の意味を把握することになります。

ImageView、ImageButton、CheckBox など、情報を画像で伝える View を使用している場合は、android:contentDescription 属性を使用して、その View のコンテンツ ラベルを設定します。

意味のある情報を伝えない装飾的な画像には、コンテンツ ラベルは必要ありません。この場合は、"@null" の android:contentDescription 属性または "no" の android:importantForAccessibility 属性を設定します。

👉 コンテンツ ラベル - Android のユーザー補助機能 ヘルプ hatena-bookmark

要するに、

「飾りの意味のみの音声化する必要のないものはテキスト不要」

ということのようです。

以下、GitHub から、著名な開発組織のリポジトリから引用してきました。

 

android:contentDescription="@null"


<ImageView
    xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    android:layout_width="48dp"
    android:layout_height="48dp"
    android:contentDescription="@null"
    app:srcCompat="@drawable/io_logo_color" />


<ImageView
    android:layout_width="wrap_content"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:layout_gravity="top|right"
    android:contentDescription="@null"
    android:src="@drawable/avatar_photo" />

 

android:importantForAccessibility="no"


<ImageView
    android:id="@+id/trending_repository_avatar"
    android:layout_width="40dp"
    android:layout_height="40dp"
    android:layout_alignParentStart="true"
    android:layout_marginEnd="16dp"
    android:importantForAccessibility="no"
    tools:src="@drawable/avatar"
    />


<ImageView
    android:id="@+id/speaker_item_headshot"
    android:layout_width="@dimen/speaker_headshot_size"
    android:layout_height="@dimen/speaker_headshot_size"
    android:layout_marginStart="@dimen/margin_normal"
    android:importantForAccessibility="no"
    android:transitionName="@string/speaker_headshot_transition"
    app:layout_constraintStart_toStartOf="parent"
    app:layout_constraintTop_toTopOf="parent"
    app:speakerImage="@{speaker}" />

 

tools:ignore="ContentDescription"

上位タグに


xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"

が必要になります。


<ImageView
     android:id="@+id/direction_indicator"
     android:layout_width="wrap_content"
     android:layout_height="wrap_content"
     android:layout_gravity="center_vertical"
     android:src="@drawable/ic_action_maps_navigation"
     tools:ignore="ContentDescription" />


<ImageView
    android:id="@+id/inputModeIcon"
    android:layout_width="wrap_content"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:src="@drawable/stream_ui_ic_arrow_curve_left"
    app:layout_constraintBottom_toBottomOf="parent"
    app:layout_constraintStart_toStartOf="parent"
    app:layout_constraintTop_toTopOf="parent"
    tools:ignore="ContentDescription"
    />

 

まとめ

3つの記述スタイルがあるようですが、


android:importantForAccessibility="no"

が一番手軽で、意味分かりやすい記述ではないかなと。

👉 【IDEA】typo チェックを無視する設定 元に戻したい リセットしたい【AndroidStudio】 hatena-bookmark


関連ワード:  androidGoogleおすすめ今さら聞けない便利な設定開発