スマホで3Gが使えなくなった時のためにWEBページを保存しておこう。

スポンサーリンク

いくらクラウドだとかいったとこで、3Gでネットが使えないと何にもみれない状態になります。

ほとんどのアプリが通信を利用しているため、特に情報系アプリは意味がなくなってきます。

WEBサイトの情報もそうです。

 

 

これらを保存しておきましょう。

 

 

コピペで部分的に保存する

 

ブラウザ上で長押しでメモ帳とかコピペでテキストファイルやメモ帳アプリに貼る。

 

 

 

ブラウザのページ保存機能でまるごと保存

 

表示しているページのHTMLをダウンロードして保存します。

 

 

 

保存した内容はダウンロード履歴から見ることができます。

 

 

ページ共有からスクリーンショット画像で保存

 

WEBページの保存したい内容がテキストでなく画像やJavascriptなどを利用した外部コンテンツなときに表示されてる内容をスクリーンショットなアプリで画像保存します。

 

 

保存した画像は、ギャラリーなど画像ビューアなアプリでみることができます。

 

 

意外と地下鉄の中くらいしか、通信が途絶えた状況がなかったのですが、今回思い知ったので。


関連ワード:  androidツール便利な設定