Androidは「統一性がない」ということについて

スポンサーリンク

 

 

Androidを使ってるとよくこんなイライラなことがあったりします。

例えばアプリケーションを操作している時の「バック」ボタンはいつも同じ動作をするわけではありません。時に「アプリ内」で戻り、時に「前に使っていたアプリ」に戻ったり、時に「ホームスクリーン」に戻ったりします。アプリを使っている最中にうっかり間違えてアプリを閉じてしまうのは、イラッとしますよね。
(慣れているユーザーでさえ度々こういう事が起こる)

 

Androidはもっとこう改善されるべき…と思う7つのポイント  

 

で,一番イライラな操作性の面で,

現状Androidってどうなってるかをかんがえると,

 

  • 各端末メーカによって画面のサイズやボタンの数や並び順,操作が違う。
  • OSのバージョンがバラバラでそれぞれ機能や操作が違う。
  • アプリのUI部分の実装が自由すぎて,アプリ上やハードなボタンまでも意図しない(予想と違う)動作をする。

 

てなかんじで, ハード,OS,アプリすべてで「統一性」がないのが

今の実態だったりします。

 

だがしかぁーし!

こんな記事がありました。

 

Do Not Anger the Alpha Android – BusinessWeek 

 

「もうGoogleはOSカスタマイズは自由にはさせないぞ」

という意向にあると。

とうとう制限がかかるのか?!

とか思ったりしていました。

 

だが,しかぁ~~し!! 

 

続きを読む >>