Play Services 12.0.0 で android.permission.READ_PHONE_STATE が要求されている件

スポンサーリンク

Google Play Console にアップすると怒られて受け付けてくれません。

“New permissions added
WARNING
Users that have the APK with version code 19 may need to accept one or more of the android.permission.READ_PHONE_STATE and android.permission.WRITE_EXTERNAL_STORAGE permissions, which may result in them not upgrading to this version of the app.”

android.permission.READ_PHONE_STATE てどんな許可内容だったか。

端末のステータスとIDの読み取り
端末の電話機能へのアクセスをアプリに許可します。これにより、電話番号、端末ID、通話中かどうか、通話相手の電話番号をアプリから特定できるようになります。

危険なパーミッションです。

「通話機能の必要ないアプリでも Play Service を利用していれば弾かれる」というような状況のようです。

android.permission.READ_PHONE_STATE added with Play Services 12.0.0 [76024034] – Visible to Public – Issue Tracker

android – Why has the READ_PHONE_STATE permission been added? – Stack Overflow

以下で回避できるようです。できました。


<uses-permission
    android:name="android.permission.READ_PHONE_STATE"
    tools:node="remove" />

なんなんでしょうね。

このような混乱はきっとこの先も増えていきそうです。

ーーー
2018-04-04: 追記
修正されているようです。
Release Notes  |  Google APIs for Android  |  Google Developers