はじめての Android App Bundle

スポンサーリンク

公式アナウンス

お知らせ: 2021 年 8 月から新規アプリで App Bundle が必須に

👉 Android Developers Japan Blog: MAD Skills: Android App Bundle のエキスパートになる 

2021年中には対応しないといけませんよ、新規アプリリリースには。

👉 Android Developers Blog: New Android App Bundle and target API level requirements in 2021 

「App Bundle」を利用するには、「GooglePlayアプリ署名」に登録が必要。

重要: アプリの公開形式として推奨される Android App Bundle を使用するには、App Bundle を Play Console にアップロードする前に Google Play アプリ署名に登録する必要があります。

👉 Google Play アプリ署名を使用する – Play Console ヘルプ 

 

ややこしくて分かりづらい

簡単な使い方から順番に覚えていくといい。

設定まわりGUIや作業方法は当分変わり続けそう。

 

「アップロード鍵」と「アプリ署名鍵」を一つの鍵で登録するパターン

以下は、一番基本的な、コマンドライン作業なしの、Android Studio のみでの最小限の登録作業手順の考え方。

全体的に眺めてみると、

「アップロード鍵」というのは、「aab に署名する鍵」になります。

一方、「アプリ署名鍵」というのは、Playストアから配布される apk に署名する鍵で、PEPKツールで暗号化したものをアップデートしておくと、Playストアが、apk に署名してくれます。

 

「アップロード鍵」と「アプリ署名鍵」を違うものにするパターン

次は、「アップロード鍵」と「アプリ署名鍵」を違うものにしてセキュリティを高めたパターンです。

まとめると、

となります。

 

まとめ

Android Studio や、Play ストアの画面構成や流れ、説明を読んでも最初はわかりづらいと思います。

実際に、試しながらやってみるのも、Play ストアが絡んでくるのでこれもつらい。

間違いではないが、馴染みづらい日本語説明や初めてな単語たちがまたつらい。

なので、まずは、大きく概念的な意味合いをしっかり把握しておくこと大事です。

👉 「Generate Signed Bundle or APK」ダイアログの混乱 
👉 【コピペ用】Android「Google アプリ署名」コマンドまとめ 
👉 【keytool】「キーストア(keystore)」と「エイリアス(alias)」の関係 


関連ワード:  android 10android11Google