急げ!! いまなら使えるイースターエッグ「adb lolcat」

スポンサーリンク

lolcat_-_Google_Search

lolcat(ロルキャット、あるいはエル・オー・エル・キャット)は、多くの場合ネコの画像にユーモラスで風変わりなキャプションを、正しくない英語で付けたものである。インターネットスラングなどに見られる文法の貧弱な英語のパロディである。lolcatは笑いを表す頭文字語のLOLと「cat」(ネコ)の複合語である。

Lolcat – Wikipedia

android のデバッグツールである「adb」の隠しコマンドが, Android N で 削除されはじめているようです.

$ adb hell

adb_hell

    else if (!strcmp(argv[0], "shell") || !strcmp(argv[0], "hell")) {
        char h = (argv[0][0] == 'h');
        if (h) {
            printf("\x1b[41;33m");
            fflush(stdout);
        }

adb/commandline.cpp – 6.0.1_r22

以下は, Nでも 健在です.

いまのうちに使っておきましょう.

$ adb lolcat

 /* other commands */
    else if (!strcmp(argv[0],"logcat") || !strcmp(argv[0],"lolcat") || !strcmp(argv[0],"longcat")) {
        return logcat(transport_type, serial, argc, argv);
    }

$ adb longcat

    if (!strcmp(argv[0], "longcat")) {
        cmd += " -v long";
    }

adb/commandline.cpp – Android N Preview1

どうでもいいですかね.