Evernote デスクトップで AMR ファイルを再生できない場合 – QuickTime

スポンサーリンク

Evernoteの音声録音って便利ですよね。

ラップトップ持参の打ち合わせ議事録とか必要ありませぬ。

 

が、しかぁーし!!

 

 

あれ、再生できません、パソコン上で。

 

Evernote のモバイルクライアントのいくつかでは、新しい音声ノートを作成する際、録音された音声を AMR(Adaptive Multi-Rate、適応多重レート)ファイルとして格納します。デスクトップコンピュータに同期された後、再生できない場合は、これらのファイルを再生できるオーディオプレーヤーをインストールする必要があります。

Mac OS X ユーザーの場合、コンピュータに既に AMR ファイルを再生できる QuickTime Player がインストールされているはずです。ファイルが正しく再生されない場合は、Apple 社の Web サイトから最新バージョンの QuickTime をインストールしてみて下さい。

Windows ユーザーの場合は、コンピューターに AMR 対応のオーディオプレーヤーは付属していないので、ダウンロードする必要があります。Apple の QuickTime Player for Windows または無料の AMR プレーヤーをダウンロードできます。

通常 QuickTime の方をお勧めします。Web ブラウザーや他のデスクトップアプリケーションとのより優れた、より完全な統合性があり、一般的に現在のアプリケーションを離れることなく音声再生できるためです。

 

デスクトップで AMR ファイルを再生できない場合 

 

ということで、

QuickPlayerをChromeへ

いれることにしました。

続きを読む >>