ドコモ公衆無線LAN “Mzone” に完全自動ログインする方法

スポンサーリンク

すべてはこの記事を参考です。

 

ドコモの公衆無線LANを契約してみた - 4403 is not prime. 

 

201110052205追記
後日談です.やっと繋がるようになりました.上に示した証明書なしでやる方法は上手くいきませんでした.結局,元々示されている方法で上手くいきました.引用します.

1. Versignのルート証明書ダウンロードページからVeriSign Class 3 Public Primary CAをダウンロードして端末の適当な場所に保存する。俺が見た時点ではRoot2の項目にあるPCA-3.pemというファイル名だった
2. マーケットからWiFi Advanced Configuration Editorをダウンロードする
3. 設定→ワイヤレスとネットワークの設定→Wi-Fiをチェック
4. Wi-Fi設定→Wi-Fiネットワークを追加を選択
5. ネットワークSSISに”docomo”を入力
6. セキュリティから802.1x EAPを選択
7. EAP方式からTTLSを選択
8. フェイズ2認証からPAPを選択
9. IDに”moperaのID-mopera@docomo”を入力(Mzoneなら-moperaは不要)
10. パスワードにmoperaのパスワードを入力
11. 保存を選択
12. WiFi Advanced Configuration Editorを起動
13. リストからdocomoを選択(無線LANがオンじゃないとリストが表示されない)
14. Key Management→WPA_EAPのチェックを外して戻る
15. Enterprise Configurationを選択
16. Password→moperaのパスワードを入力(本当なら弄る必要ないが、消えることがあるので)
17. CA Certificate→先程ダウンロードしたVerisignの証明書までのパスを入力。”/sdcard/PCA-3.pem”
18. 戻ってWiFi Advanced Config Editorを終了
19. 多分、接続完了

これでオッケーです.ただ,新しい問題に直面しました.通勤中はBluetoothヘッドセットであるMW600を使ってPowerAMPで英語のお勉強をしているのですが,どうもdocomoのAPに接続されるときと切断されるときに,Bluetoothの通信が途切れます.調べてみると,SO-02CではなくIS03ですが,全く同じ症状がありました.Advanced Task Killerはこの前ドコモショに行って,その時に削除してから入れてないんですよね・・・.そもそも,どっちにしても,地下鉄移動中に使うと,駅についてWiFi掴んで接続して使えるようになると発車しちゃうので,普通に3Gだけでいいんじゃないかと思ってます.メリットが分からない.

ということで,ドコモのデータオフロードには,やっぱり協力できません.

 

すんばらしいかも!!

 

 

ということで、やってみました。

 

続きを読む >>