USBケーブルなしでノートと接続してバリバリ開発すべし

スポンサーリンク

 
あたしの非力ノートではエミュレータはとろすぎます。

 

 

Android 3.0エミュレータを起動させてみた~ものすごく遅い~

 

「起動しておけば問題ないだろ?」とかいう話もありますが,

実機で開発をするほうが軽快だったりします。

 

 

端末のUSBポートは、充電専用にして、AC電源からのみで高速に充電しておくと。

 

以下のような繰り返しな操作もUSB接続なしで簡単にいけたりします。

 

 

コード編集から上書きインストールして実行


 

 

DDMSなどSDKツールの連携実行


 

音楽ファイルのコピー

$ adb push Music /sdcard/MusicFolders/

 

Android Debug Bridge | Android Developers 

 

基本的にPCでjavaが動く環境であればこれらSDKツールのインストールは

  • ダウンロードして解凍
  • パスを通す

だけで、コンソールから使えるようになります。

 

 

What Is ADB And How To Install It With Android SDK 

 

あと、無線が拾えて、rootedなandroidがあれば、adb wireless で接続状態へ 。

 

USBケーブルで接続しなくてもadbコンソールが使える「adbWireless」  

WiFiで接続できれば USBケーブルが不要になるアプリ – ADB Wireless  

 

かなり便利なのでぜひお試しあれし!

 


関連ワード:  androidアプリ便利な設定開発